【クリエイティブ休って?】金曜の午後を有効に。チーム横断でいくビアガーデン!


こんにちは!Salesの平賀です。
今回はフリークアウトの社内制度である、「クリエイティブ休」について、実際の過ごし方のレポートも合わせてご紹介いたします。

クリエイティブ休って?

フリークアウトでは、毎週最終金曜日が15時で終業となる「クリエイティブ休」と呼ばれる社内制度があります。
※月末最終営業日が金曜日の場合は、前の週が該当日になります。
月に4時間だけ仕事以外のことに時間を充て、よりクリエイティブなことをしましょう!というのがこちらの制度の目的です。プレミアムフライデーと近い仕組みですが、フリークアウトでは制度の目的が異なります。
6月は22日がクリエイティブ休でしたので、どのように過ごしたのかレポートをお届けいたします!

クリエイティブ休を活用してチーム横断ビアガーデン!

今回は「Red」営業部と、Network事業部の「Poets」「Red for Publishers」のメンバーでビアガーデンに行きました。日常の業務での関わりが薄いメンバーで親睦を深めます!

ビールを飲みながらどんどんお肉を焼いていきます。
焼いてくれているのは営業SCチームのメンバーです。

お肉を食べつつ、お酒を飲みつつ、話もはずみます。
天気予報だと雨の予報でしたが、梅雨の中、天気にも恵まれました!

最後に集合写真をパチリ。
まだ明るい時間なので、この後もメンバー全員で飲みに行きました。クリエイティブ休の使い方はメンバーによって様々なので、またブログでご紹介できればと思います!

※掲載内容は執筆当時のものです。制度は変更される場合がございます。