【新卒研修】入社後初の難関…!新卒JOBプログラム 最終発表

【新卒研修】入社後初の難関…!新卒JOBプログラム 最終発表

こんにちは!Creativeの秋葉です。
2018年度卒の新卒が入社して早2週間。
最初の難関、「新卒Biz ✕ Tech JOBプログラム」の最終発表が4/13(金)に行われました。フリークアウトでは、入社後の研修課題の一つとして毎年行っています。

難関のお題にチームで挑戦

新卒14名が4チームに分かれ、先輩社員が考えたお題を1週間かけて考察し、プレゼンテーションをします。
今回の課題は、「マーケティングテクノロジーの産業構造を分析した上で、フリークアウトの資産で実現できる新規事業を提案する」。市場やフリークアウトのプロダクトを十分にインプットした上で、アイデアをアウトプットしなければなりません。

準備段階から積極的に先輩社員へ質問をしに行ったり、コミュニケーションを取る姿が印象的でした。

15分と限られた時間でのプレゼンに、緊張感も高まります。

発表後は、先輩たちから質問されたり、ときには厳しいフィードバックも。

1週間かけて調べ上げてアウトプットした新卒社員の発表は、先輩社員としても勉強になることがたくさんありました!

様々な学びや気づきを得られた1週間のJOB

JOBを終えた新卒社員の感想を一部ご紹介します。

JOBの課題の難易度は非常に高く、「限られた時間の中で思考し続けてアウトプットの質にこだわる」経験はもちろんのためになりましたが、それ以上に、「パフォーマンスを出す人」とか「しっかりと社会に価値を返せる人」になるためのスタンスの面で多くのことを学びました。

良い意味で自分がいかに大したことがない人であるかを再確認できた。周りの理解やスタンスを見てまだまだ学べることがあると感じることができて嬉しいです。

新卒社員にとってはとても辛く大変な1週間だったと思います。今回のJOBで、様々な学びや気づきがあったようです。
今後のフリークアウトでの活躍に一役買ってくれるでしょう。

新卒社員のみなさん、大変お疲れさまでした…!