【グループ総会・後編】「Blue Note Tokyo」コンテンツ盛りだくさんの懇親会!

【グループ総会・後編】「Blue Note Tokyo」コンテンツ盛りだくさんの懇親会!

こんにちは!Creativeの秋葉です。
前回に引き続き、「Blue Note Tokyo」で行われた、「FreakOut Group総会」の様子をお伝えします!
今回は大盛り上がりを見せた懇親会です!

前回の記事はこちら▼

【グループ総会・前編】半期に一度の総会。今回はなんと「Blue Note Tokyo」で開催!

コンテンツ盛りだくさんの懇親会、スタート!

興奮さめやらぬまま、懇親会がスタート。

コーポレートカラーの”赤”のカクテルを片手に、本田の掛け声で「乾杯」!

こちらはなんと、フリークアウトをイメージして作られたオリジナルカクテルで、その名も「FreakOut」!

コーポレートカラーの赤を採用するだけでなく、「フリークアウトのロゴマークを連想させるプチトマトの断面も見せる」という Blue Note Tokyo のスタッフさんの粋なアイデアでした。

そして、オリジナルのコースターもフリークアウト仕様に。

社名の由来にもなった The Mothers of Inventions の”FREAK OUT!”のレコードのオマージュで、フリークアウト Creativeチームが制作したものです。

本田と有志のメンバーによる、ジャズの演奏

食事を堪能しながら、本田と有志のメンバーによるジャズの演奏を楽しみました。

グループ会社や部署の垣根を越えた座席配置で、普段業務上の関わりが少ない人同士も交流することができました。
グループ総会をきっかけに、新たなコミュニケーションが多く生まれたのではないでしょうか。

クイズ大会も開催!

フリークアウトの歴史をお題としたクイズ大会を実施。各テーブルごとにチーム分けされています。
賞品を獲得すべく、参加者全員が白熱していました!

懇親会司会、盛り上げ上手のふたり。司会、たいへんお疲れさまでした!

「Blue Note Tokyo × FreakOut」のコラボマグカップ

クイズ大会の上位正解者には、記念品として Blue Note Tokyo と FreakOut のコラボマグカップがプレゼントされました。

グループ総会を終えて

今回のグループ総会はフリークアウトらしさが体現された会になったのではないかと思います。
改めて社員一人ひとりが、各事業へ込められた想いやグループの今後の方向性を再認識できたのではないでしょうか。

たくさんの笑顔が生まれた、フリークアウトらしいグループ総会でした!

フリークアウトでは、一緒に働いてくれる仲間をドシドシ募集しています!
「人に人らしい仕事を。」このコーポレートミッションに共感・実現してくれる方、ご応募お待ちしています!