【社内勉強会】知見はシェアする文化。Red Salesチームで毎週開催の「Input Meeting」って?


こんにちは!SalesMarketing 高橋です。
今回は、Red Salesメンバーで毎週持ち回り制で開催している「Input Meeting」の様子をお届けいたします。

知見は自ら発信!フリークアウトに根付くシェアする文化

同業種からはもちろん、異業種からも入社するメンバーが多くいるフリークアウト。さまざまな経歴、バックグラウンドを持つメンバーが集まるため、考え方も多種多様です。
そんな個性豊かなメンバーだからこそ、考え方や知識・知見を、自ら発信しシェアしていく文化が強く根付いています。そのツールのひとつとして、さまざまな社内勉強会が日々行われています。

今回はそんな勉強会の中のひとつ、Red Salesメンバーによる「Input Meeting」を少しご紹介したいと思います。

ビジネスモデル理解や市場動向の分析など、参加したくなるテーマ!

今回の発表者はRed Sales DivisionⅠの新卒2年目の上林(かんば)くん。
テーマは「パーセプションフロー理解講座」で、マーケティングの話でがっつり1時間の大講義の回でした。

セールスチームでは、今回のようにクライアント様へのご提案にも活用できる、応用が効くテーマ設定がやはり人気です。

毎回事前に発表者が参考資料を展開しているため、参加しているメンバーの理解もスムーズ。
メンバーからの意見も飛び交い、議論も白熱します。

クライアント様のマーケティング課題を解決するため、クライアント様のビジネスモデルを誰よりも理解するため、こうやって日々インプットとアウトプットを繰り返し、理解を深め、知見を固めていきます。

参加者も真剣な様子。

アドテクノロジーの業界は、新しいサービスや仕組みが続々と生まれる、とても移り変わりの激しい分野です。
その流れに飲まれることなく、自ら流れをつくっていくために、フリークアウトでは日々インプットし続け、その知見を社内でシェアし、議論する機会を大事にしています。

また機会があれば、別の社内勉強会の様子もご紹介したいと思います!


フリークアウトでは、一緒に働くメンバーを募集しています!
異業種からのご応募もお待ちしています!
▼ ご興味のある方はこちらのリンクから。


採用情報 | 株式会社フリークアウト・ホールディングス

株式会社フリークアウト・ホールディングスの新卒採用・中途採用。